夏の紫外線がM字ハゲの原因になる?頭皮に及ぼす影響がやばい!

見てもらいありがとうございます。たかしです。

 

夏の紫外線対策に日焼け止めは塗っても

M字ハゲの原因として、しっかり対策できている人は

なかなかいないのでは?と思います。

 

 

街中でも、短髪でM字部分丸出しの人が

汗を流しながら、何も対策せずにもろに紫外線を

浴びてる場面を見たりしますが、正直危険だと思います。

 

 

紫外線の髪や頭皮に及ぼす影響は大きいです。

具体的に書いていきます。

夏の紫外線がM字ハゲの原因に!紫外線の頭皮への影響

紫外線のM字ハゲへの影響

紫外線の強さは夏場が最も強くなり、髪へのダメージもありますが

特に頭皮の場合、目で確認することが難しく

また、赤くなったり、焼けたりするのは当然

くらいにしか思われていない事も多く、危険です。

 

 

実際の頭皮への影響についてですが、

髪の毛をつくる毛母細胞が、紫外線によってダメージを受けると

うまく働かなくなり抜け毛の原因となる事があります。

 

 

それだけでなく、髪の毛を新しくつくるサイクルまで乱され

最悪の場合、髪の毛がつくられなくなってしまい、脱毛へつながります。

 

 

さらに、頭皮に炎症がおきるなど、

かゆみや頭皮トラブルをおこす事でも

健康な髪が育たなくなる原因となってしまい、

これも抜け毛の原因となってしまいます。

 

 

 

これだけでも、頭皮にとって2重、3重のダメージとなり

M字ハゲだけでなく、てっぺんハゲの原因となるのは明らかです。

 

さらに、髪の毛自身にも影響がでます↓

夏の紫外線がM字ハゲの原因に!紫外線の髪の毛への影響

続いては髪の毛への影響です。

髪の毛に紫外線があたると、髪の内部のメラニンを分解してしまい、

色がぬけたようにみえるようになります。

 

 

加減によっては、白髪のように見える場合もあります。

また、髪の毛の結合する部分にもダメージを与え、

切れ毛や枝毛などの原因となり、髪がボロボロに傷んだ状態となります。

 

 

 

紫外線による老化現象が怖い、、、帽子と育毛剤で紫外線のダメージを予防しよう

紫外線による老化現象の事を「光老化」といいます。

紫外線が細胞をはかいし、年齢とは無関係に老化をすすめてしまいます。

 

 

この光老化を防ごうと、紫外線対策に日焼け止めなど

特に女性は塗る事が多いのですが

実は、肌よりも頭皮の方が紫外線を浴びており

頭皮が最も紫外線による光老化の影響が強いと言われています。

 

 

 

髪で覆われていると、普段はなかなか意識しないと思いますが、

頭皮こそしっかりと紫外線対策をすべきです。

 

 

特に男性のばあい、女性より髪が短いため

頭皮への影響で言うと、

女性より紫外線のダメージを受けやすいと言えます。

 

 

こういった事からも男性の方が

薄毛やハゲになってしまう可能性が高いと言えるのかもしれません。

 

 

なので、しっかりと外出する際は”帽子をかぶる”など

対策をするようにしてください。

朝と晩はシャンプー後

育毛剤をしっかり使って頭皮のケアをします。

育毛剤は抗炎症作用や頭皮の環境をよくする働きがあるため

毎日のケアには必須アイテムです。

 

 

こういった、普段からの予防がM字ハゲの原因を防ぐことに

つながり、将来的なM字ハゲも予防することにつながります。

 

 

参考になれば嬉しいです。
:M字ハゲ関連記事↓

M字ハゲを頭皮マッサージと育毛剤で改善する

M字ハゲの原因とそれにあわせた育毛剤とは?

M字ハゲに効果的な頭皮マッサージとやり方

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ