M字ハゲをマッサージと育毛剤で改善したいあなたへ朗報

M字ハゲの改善には

頭皮マッサージと育毛剤が効果的ですが、

改善しやすいMハゲと

改善しにくいM字ハゲがあります。

 

これは、M字ハゲの主な原因が何なのか?

というところが一番ですが、

まだ20代の若い世代の場合

 

原因を知って正しいケアをすることで改善するのは

それほど難しいものではないと言えます。

M字ハゲを育毛剤とマッサージで改善する

M字ハゲを改善したいなら~原因を知ることから~

M字ハゲとなってしまう大きな原因は

☑男性ホルモンによるAGA

☑M字ハゲ部分の頭皮湿疹

☑M字ハゲ部分のニキビ

☑M字ハゲ部分の皮膚炎(脂漏性、フケによる)

 

など代表的なものはこれらですが

 

M字ハゲには、治りにくいものと

治りやすいものがあります。

 

それは原因の違いや年齢が関係します。

 

M字ハゲの主な原因が

男性ホルモンによるAGAであった場合

 

これを薬なしで改善するのは難しく

育毛剤も多少効果はあると思いますが、

おそらく進行するスピードの方が早いので、

病院で”プロペシア”という薬をもらうか

専門のクリニックでの”発毛”に

取り組む方が良いと言えます。

 

一方で

M字ハゲの主な原因となっているものが

頭皮湿疹やニキビ、皮膚炎であるなら

 

頭皮マッサージや育毛剤を使って

正しいケアを毎日行う事で、

M字ハゲの改善は十分に可能です。

 

特に20代など若い世代の場合、

細胞事態の回復も早く

完全復活も不可能ではないと思います。

まだ20代など若い世代の人は

皮脂の分泌が多く、ホルモンの働きも活発です。

また、社会人になることで大きく環境が変わり

ストレスなどでホルモンバランスも崩しやすい

 

その場合、上で書いている

頭皮湿疹やニキビ、皮膚炎など

気付かないうちにできている場合が多いのです。

 

しかも皮膚炎などは、肉眼では確認しずらもの

専用の”スコープ”を使わないと分からないレベル

というものもあるので、

自分は鏡でみても大丈夫、、という方も実は

頭皮が炎症を起こしている場合もあります。

M字ハゲを改善するための頭皮マッサージの方法

1:後頭部のけっこうをよくする。

 

うなじから上にあがって後頭部の骨にあたるところ。
ここを親指の腹で押しながら横にずらしたりして流します。

 

 

2:耳のうしろにある血管をながす。

 

耳のうしろを4本の指で上下にうごかします。

 

 

3:側頭部のけっこうをよくする。

 

側頭部を4本の指でおさえて上下にうごかします。

 

 

4:後頭部のけっこうをよくする。

 

あたまのてっぺんの皮膚を4本指で上下にずらすような感じです。
 

5:前頭部のあたまのけっこうをよくする。

 

前頭部のてっぺんの皮膚を4本指で上下します。

 

 

6:生え際のけっこうをよくする。

 

生え際あたりを4本指で上下にうごかします。
生え際とてっぺんは特にしっかりやっておきましょう。

ただし、決して爪をたてたり力を入れすぎず

優しく、人にやってあげるイメージで

マッサージすることがポイントです(^^

M字ハゲを改善するための頭皮マッサージの2つのポイント

頭皮マッサージ前に頭への血行をよくするようにしておけば

 

マッサージの効果もあがります。ポイントは2つです。

 

1:首や肩まわりをよくあたためる

2:首をまわして筋肉をほぐしておく

 

これだけで、マッサージの効果も上がるのでやっておきましょう。

☑頭皮マッサージの動画

この動画はポイントをよく抑えていてわかりやすいので参考に↓

M字ハゲを改善するのに育毛剤は効くのか?

結論から言うと

「ちゃんと効きます」

ただし、上でも書いたようにしっかりと原因が分かり

原因に合わせた育毛剤を使った場合です。

AGAが主な原因のM字ハゲの場合(40代以上に多い)

この場合”発毛”として最強の組み合わせ

”プロペシア”と”ミノキシジル”を使う事がおすすめです。

 

海外などでは、この組み合わせが基本と言われるくらい

大事で、主な薄毛治療となっています。

 

男性ホルモンを抑える”プロペシア”を病院で処方してもらい

”ミノキシジル”は内服の方が良いですが

リアップやポラリスなど

ミノキシジルを主成分とした育毛剤を使う事です。

 

リアップを使う場合は、

普通のリアップでは濃度が1%と薄すぎて、

効果はそれほど期待できないので(;^_^A

リアップx5で濃度を5%にまで上げたものを使いましょう。

 

ちなみに海外では、10%が当たり前になっているくらいです。

 

頭皮湿疹やニキビ、皮膚炎が主な原因のM字ハゲの場合(20代30代など若い世代)

頭皮環境をととのえて

脱毛を抑えることに力を入れているものを選ぶ事です。

 

いろいろあって選び方が分からない場合はこれです↓

 

M字ハゲに特化した育毛剤プランテルの効果は

 

市販のリアップや海外のポラリスを

使ってはいけないのか?という声もあると思いますが

 

ミノキシジルの外用を使う場合に注意なのが

”副作用でかぶれが起こりやすい”という点です。

 

僕の場合もポラリスでかぶれてしまったので

皮膚の弱い人などにはあまりお勧めできません(;^_^

 

M字ハゲを改善する対策を何もしていない人へ

まだ若いから、、、

まだ自分は大丈夫だろう、、、

 

という人は、

 

とりあえず頭皮マッサージだけでも

やっておいてください。

 

上でも少し書いていますが、

大丈夫だろうと思っても、実は肉眼では見えないくらいの

頭皮の炎症がおこっている場合もあり

以外にはっきりとわかりにくいのです。

 

気付かないうちにM字ハゲが進行してしまい

追加でAGAまで併発してしまったら

それこそ改善は不可能なところまでいってしまい

植毛など考えないといけなくなります、、。

 

 

 

この記事を読んでいるという事は

すこしは気になってここにきたはずなので、

 

 

その状態の内から、できれば育毛剤も使用してください。

頭皮の環境が悪かったものが良くなるだけで

精神的にもかなり楽になれます(^^

 

 

また、実際に頭皮環境がいいなら

基本的には、AGAでないならM字ハゲはそれ以上進行しません。

早めの対策にこしたことはないので、

気付いた時に行動するのがいいと思います(^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ