育毛をする人のためのシャンプーの正しいやり方とは?

シャンプーの正しいやり方は育毛には大切です。
やり方を間違うと毛穴をふさいで抜け毛につながります。

 

多くの人がやり方を間違っていたり、
大事なポイントが抜けていたりします。

育毛にもつながる正しいやり方と大事なポイントを書いていきます。

正しいシャンプーのやり方について、大事なポイントは4つです!

 

  • 1:頭にタオルをまいてマッサージする
  • 2:シャンプーの前に髪をとかしてすすぐ
  • 3:液を直接頭皮につけず、シャンプーネットで泡立ててつける
  • 4:シャンプーで洗った時間の”倍”の時間をかけてすすぐ

 

この4つのポイントを守ってやればOKです。

 

1つ1つ理由をみていきます。

 

1→シャンプーの前に頭にタオルをまいてマッサージすると

血行がよくなるのと、毛穴がひらいてよごれがおちやすくなります。

 

こちらに効果的な頭皮マッサージのやり方もかいています

 

育毛に効果的なマッサージのやり方はこちら

 

2→シャンプー前に髪をとかすと、表面のほこりやよごれがおち、
シャンプーの泡立ちも入りやすくなります。

 

3→シャンプー液を直接頭皮につけるひとがいますが、これは絶対ダメです。
毛穴をふさいでしまう、皮脂をとりすぎかゆみにつながるなど
 

頭皮トラブルの原因になります。
モコモコの泡を頭皮につけて、マッサージするように洗います。
爪は立てずに指の腹でもみこむような感じです。

 

4→シャンプーの液が頭皮に残っていると、これもかゆみなどの原因となります。
すすぎでしっかり液をおとすようにしてください。ここに一番時間をかけます。

 

頭皮トラブル回避のためにはすすぎが一番大事です!

すすぎのやり方についてポイントだけ覚えてください。

 

1:毛の流れに逆らうようにすすぐ。
指を下から上にかきあげるように

 

2:指の腹で頭皮をさわりながら流す。
※お湯が頭皮に届いているか確認

 

3:洗い残しがないか確認
頭皮を指の腹でさわって、ぬるぬるしないか確認

 

この3点を意識してシャンプーした時間の倍の時間をかけて
すすぎをすることをオススメします。

 

シャンプーで頭皮がかぶれ経験から、、

 

僕の場合、シャンプーがあっていなかったのと
間違ったやり方をしていたため、よく頭皮に湿疹ができてました。

 

市販のシャンプーではかゆみがでるので、今はこのシャンプーを使ってます。

 

楽天ランキング1位の育毛シャンプー

 

シャンプーがあわずに抜け毛につながる場合と

やり方がまちかっていて抜け毛につながる場合

 

どちらもあるので、かぶれやフケなどひどい人は

早めにシャンプーも変えるほうがいいでしょう。
市販のものは洗浄力が強いですが、
頭皮トラブルも多いのでみなおすことをオススメします(^^)

参考になれば嬉しいです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ