帽子をかぶると抜け毛が増えるはうそ?ほんとの原因は、、

抜け毛と帽子の関係について

帽子を長い時間かぶり続けると抜け毛の原因になる。
というのを聞いたことがあると思いますが、

帽子と抜け毛はまったく関係がないわけではないです。

 

なぜそう言われるのか?

 

原因と対策について書いています。

 

帽子をかぶり続けると抜け毛につながるわけ

 

その原因は”汗”にあります。
帽子をずっとかぶっていると汗をかきやすく蒸れてきます。

 

蒸れると雑菌が増えて、頭皮が不衛生になり
毛根に悪い影響となってしまいます。

 

 

これが、抜け毛につながる理由です。


そのため、汗をこまめに拭くことや
シャワーをあびるなど清潔な状態を維持しておけば問題ないです。

 

すでに抜け毛が増えてしまっている人のために
(抜け毛に効果的な育毛シャンプーのをこちらで書いています)

 

抜け毛がおさまった楽天1位の育毛シャンプー

抜け毛予防に帽子はかぶるほうが良い

 

春から秋まで、特に夏、紫外線が強い時期は
紫外線から頭皮を守るために帽子はむしろかぶったほうが良いです。

 
紫外線が直接抜け毛につながるというわけではないです。

 

 

しかし、直射日光で頭皮が日焼けして炎症やかゆみなどにつながる状態だと
抜け毛の原因となってしまいます。

 

仕事で帽子やヘルメットをする人

スポーツで帽子をつける人
抜け毛の原因とならないためには
紫外線の時期はしっかり帽子をかぶり

 

 

 

帽子をかぶって汗をかいたときは
しっかり帽子を外して頭部に風を通す。

 

 

頭部までタオルでしっかり汗を拭く

汗をかいた後は必ずシャワーを浴びる

 

 

 
など細かなケアを心がけてください(^^)
参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ