育毛に良いビタミンと摂り方、効果とは?

「育毛に良いビタミン」

今回のテーマです。

 

髪に必要なビタミンの種類と

何を食べればいいか?についてみていきます。

 

髪の毛の3大栄養というのが
タンパク質、ビタミン、ミネラルと言われています。

 

ビタミンは2番目にたいせつですが、
必要なビタミンは5つくらいです。(^^)

 

育毛のためのビタミンの種類

 

髪によいビタミンは

 

ビタミンA
ビタミンB2、B6
ビタミンC
ビタミンE
ビオチン

 

と言われています。

それぞれの効果を書いていきます。

 

  • ビタミンA
    :代謝をよくして、頭皮のじょうたいをよくします。

 

 

  • ビタミンB2、B6
    :多すぎる皮脂をおさえます。
    :皮膚をけんこうにして、髪が再生するのをたすけます。

 

  • ビタミンC
    :体がさびるのをおさえるのと、ストレスや疲労を回復します。
    :細胞をかっぱつにし、新しい髪がはえるのをたすけます。
    :コラーゲンができるのをたすけます。

 

  • ビオチン
    :髪を作るアミノ酸ができるのをたすけます。
    :髪の寿命をながくします。
    :皮膚の血行をよくしていきます。

 

特に大事なのはビオチンです。

 

有名じゃないですがしってますか?

 

ビオチンは髪を作るアミノ酸の働きを助けるため
髪が育つにはなくてはならないといえます。

 

 

育毛のためのビタミンを食品からとる

上で書いたようなビタミンが多い食品を書いていきます。

 

  • ごま
    :ビタミンB2を含み、栄養が高いのでおすすめです。
    特にリグナンという成分がよくて、薄毛のよぼうとなります。

 


  • :卵には大事なビオチンがはいってます。
    栄養も高く、育毛に大事な亜鉛も多いです。1日1個は食べたいです。(^^)

 

  • レバー
    :レバーはビタミンB群が多くて、髪の再生にこうかがあります。
    亜鉛や鉄分も多いので、抜け毛のよぼうとなります。

 

  • 緑黄色野菜
    :ビタミン、ミネラルが多いです。
    特ににんじんやかぼちゃがオススメです。(^^)

 

  • 柑橘類
    :ビタミンCやリモネンが多いです。
    ビタミンCが髪にハリやツヤを与えます。
    リモネンという成分は抜け毛の原因をおさえてくれて、
    抜け毛予防にも働くのでおすすめです(^^)

 

育毛のためのビタミンについて

 

なかなか食品からは難しいという方には
サプリメントから摂ることをオススメします。

ちなみに育毛サプリで

成分的にバランスが摂れているなと思ったのが

ボストンというサプリメントです。

→ボストン(育毛サプリメント)について

 

本気で育毛をかんがえているなら

育毛サプリメントは飲む方がいいです。

 

これ1つで済む育毛サプリは重宝すると思います。

 

 

参考になれば嬉しいです(^^)

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ